ご近所のねこPart

Oct 01. 2016

 

前回の続きの動かないねこ君。
前回からだいぶ時間が経ったから

動いてるのに気がつかないのか?
そりゃニブすぎだろう。ねこを見る目がないぞ。

ま、それはそうと、前回に率いるといったねこ君。
もう一度前回の画像を見ると、ほら、右奥の道路に……

よーーーく見比べないと、動いているのかどうか
わかりません。テレビで見る「アハ体験」か!

ということで、急いで追っかけてみると、
いやいや、いましたねぇ。

みごとな三毛ねこ君ですねぇ。
ねこ君なのに、犬走りを歩いていますねぇ。

なんだか、いらぬ知識をひけらかす、
うっとうしい人間だなぁ。

失礼しました。おやっ? で、きみ、それは
ひょっとすると新聞を集めて交換してくれた?

それ、きみの? きみが使うの?
そうだよ、お前は使わんのか?

いや、もちろん使うけど。ありゃ、どこ行くの?
だからといって、勝手に持って行くなよ。

持って行かないけど、……行かないで……。
残念ながら、ここから先はいけないからなぁ。

なんだ、こんな階段も上れないのか、
だらしないヤツだなぁ。チャンと鍛えてこい。

いやいや、体力の問題じゃないんだけどなぁ。人様の家に勝手に入れないから……(^^;)


BACK