ご近所のねこPart2

Jun 01. 2018

 

前回の続き。枯れ葉カラーのねこ君を追って
さあ、いらっしゃい。お伽の国へ。

お伽の……、とてもそうは見えないんだけどぉ。
さ、さっ、遠慮せずにしっかりついてくるんだよぉ。

……ふと気が付くと、ここは別世界……?
って、ガードレールとその向こうに送電鉄塔が。

おお、チャシねこ君が助けにきてくれたか!
なにを寝ぼけたこといってんだよ。

いっとくけど、ここはお伽の国じゃないからね。
いわば、ここはお伽の国ゴトキな国……。

え、え、なんだって? もう一度。
…………だから、お伽の国ゴトキ……。

お伽の国ゴトキ……、って、何度もいわせるな!
恥ずかしいだろ! 顔をそむけていっても恥ずかしい。

恥ずかしいって?なるほど、顔が真っ赤だ。
え、真っ赤になっちゃった? って、んなわけないだろ!

前回に引き続き、強引な設定だったなぁ。もっと強引なのは、写真枚数が少ないのに、無理くり2編も……(^^ゞ。


BACK